北海道胆振東部地震

平成30年9月6日午前3時8分頃、北海道胆振東部地震が発生しました。清明庵が所在する札幌市北区も震度5強という今まで経験したことのない大きな揺れに遭いました。幸い清明庵の建物の損壊や入居者様のケガは発生していません。しかし、地震発生直後から約40時間にわたり停電(通信不可)と断水となり、入居者様・ご家族様にはご心配ご迷惑をおかけしました。
入居者ご家族様からの水の運び入れや、職員の差し入れ、炊飯の協力など、周りの皆様からの多大なご配慮に感謝いたします。
何よりも、不自由な生活のなか混乱や体調不良も発生せず、いつも通りの暮らしをしていただいた入居者様に職員が助けられたことが大きいなと感じました。
北海道内ではまだライフラインが整わず、余震もある中で復興半ばの地域がありますが、清明庵ではほぼ地震前の状態に戻りつつあります。
これからも職員一同、力を合わせて防災に取り組んでいきたいと思っております。
e0143145_16412578.jpg
e0143145_16400862.jpg
e0143145_16434908.jpg





[PR]

by seimeian | 2018-09-12 16:26 | その他